2017年9月21日木曜日

日記書きの極意なんてものを

こんばんは、こうちゃんです。

人様に役立つようなブログでも書こうと思いつつ、

まだなかなか書き進められてないジレンマと戦っております。

おそらく、まだ検索にもなんにもひっかかっていないので、
ここを見つけてくれている人はいないかと思いますが
(せいぜい私の他の所有サイトから飛んできた人くらいでしょうかね)

少しでもご覧になってくださる方には中身のあるものをお見せしたいですし、
なるべく早めにテーマ性を打ち出して記事を書き進められるよう、
これからちょいちょいがんばってきますんで、どうかよろしくお願いします。


そして、これからブログを書き続けていくつもりな上で、
ちょいとだけ、雑学チックな記事でも。

日記書きの極意
(そんな大層なもんではない)

について語ろうかと、

実際たいしたことを考えてブログなんてアップしてるわけではないですが、
今後のためにも、
雑学的に語る部分と、ただの自分の知識メモを兼ねて、
いくつか気軽な更新方法を


・内容は見せる前提でなくてもよい
最初なんてあまり読者がいるわけもなく、
そこまで、こんなネタなら読者に喜ばれるかな、
みたいに作為的にブログネタを厳選する必要はない

・書き方は読みやすく
前項と矛盾しそうですが。
ネタに最初からこだわりはいりませんが、
読む人にとって、見にくいブログに長く読者でいてくれることは稀
偶然たどり着いてくれた人にも読みやすく

・まず書く
これは、ちゃんと読者がついてるとためらわれるかもですが
とにかく、欠かさずに書いていくと
継続は力なり、で内容の充実にもつながるかと
※プラスページ数も増え、検索エンジンにも有効


エラそうにすいませんが、
だいたいこの辺を気にしておくと、
少しずつブログ書きの敷居が低くなって、
ブログを書き進めやすくなるのではないでしょうかね。

別にすごい人気ブロガーとかでもないのに・・・

ちょっとだけえらそうな内容失礼しました。


ネットでも、現実でもよく言われる、
「昔はよかった」
の真実。

http://2ch-matomenews.com/327403/

これは的確に表現していますね。

確かに、昔は〇〇があってよかった的な思い出しには、
決まってその頃のよかったものを代表的に考えてしまいますよね。

この記事で言ってるように、
確かにそれでが平均的なもの同士比較してるわけでもないですし、
そりゃ昔がよかった気がしてしまいますね。


http://himasoku.com/archives/52090567.html
まあ金の使い方は使う人の自由なんで、
好きでいいですけどね。
どちらも自分の満足度高めるために使ったんでしょうし。


こうちゃん

0 件のコメント:

コメントを投稿